札幌市東区の歯科・歯医者・小児歯科 コモンズ歯科クリニック
一般歯科・小児歯科・歯周病治療・予防歯科・審美歯科・ホワイトニング

〒065-0042 札幌市東区本町2条8丁目3-6
中央バス「本町2条8丁目」停留所徒歩約1分
駐車場5台あり(大型車駐車可能)

ご予約お問い合わせはこちら

「ホームページ見た」と言ってください 011-783-0421

月曜~金曜 最終受付 21:00まで 土曜 最終受付19:00まで 日曜・祝日

予防歯科

予防歯科

まずは予防をしっかり行いましょう。 私たちがお手伝いします。

予防歯科とは?

予防歯科とは、むし歯や歯周病を未然に防ぎ、歯やお口の中を健康に保つ治療のことを言います。むし歯や歯周病になってからではなく、そもそもかからない為に行うことが予防治療です。もしかすると、むし歯や歯周病くらい平気だと思われているかもしれませんが、放っておくと様々な影響を与えます。

むし歯や歯周病が身体に与える影響

むし歯や歯周病を我慢できるからと放っておくとお口の中だけではなく、身体にも影響を及ぼします。
例えば、むし歯や歯周病が多いと物がうまく噛めなくなり、偏食になってしまったり、栄養が偏ってしまいがちになり、肥満の原因になってしまったり、むし歯や歯周病が悪化し、抜歯になってしまうと、入れ歯などを入れなくてはならなくなります。総入れ歯になると、自分の歯で噛む場合の1/4しか噛めないといわれており、固いものが食べづらくなり、好きなものを食べられなくなってしまいます。このように、食事が満足に取れなくなると栄養も取れなくなってしまうので、様々な病気の原因となってしまうのです。

定期検診とクリーニング

どうしたらむし歯や歯周病を防げるのか、毎日歯を磨いているのに虫歯になってしまったなど、お悩みの方が多いのではないでしょうか?今、毎日歯を磨くという日本人の割合は95%以上でほとんどの人が磨いているにも関わらず、約96%の人がむし歯にかかり、80%以上の方が歯周病にかかっているのが現状です。では、なぜ毎日歯を磨いているのに、むし歯や歯周病になってしまうのでしょうか?それは、どんなに丁寧に磨いても、隅々まで綺麗にするのは大変難しいからです。

プロの衛生士でも20分くらいかけないと隅々まで綺麗に磨けないといわれております。普通の人でなかなかいないと思われますので、どうしても磨き残しが出てしまい、この磨き残しが原因でむし歯や歯周病になってしまうということになります。

ですが、この磨き残しを落とすことができたら、むし歯や歯周病を防ぐことにも繋がります。それを実現させたのがスウェーデンです。

なぜ、スウェーデンのむし歯や歯周病の数が減ったのかといいますと、国をあげての予防歯科を成功することが出来たからです。下のグラフのようにスウェーデンでは、90%もの方が定期健診やクリーニングを受けていることで、80歳以 上の方でも20本以上歯が残っているというデータがあり、入れ歯やインプラント入れている方はわずかです。

一方日本では、定期検診やクリーニングを受けている方はわずかで、80歳では平均で8本しか歯は残っておらず、ほとんどの方が入れ歯やインプラントを入れている状況です。一生ご自身の歯で過ごすためにも予防歯科を始めてみませんか?

  • 先進国の80歳の残存歯数
  • 各国の定期的に歯科検診・クリーニングを受けている人の割合
スマートフォンサイトへ