札幌市東区の歯科・歯医者・小児歯科 コモンズ歯科クリニック
一般歯科・小児歯科・歯周病治療・予防歯科・審美歯科・ホワイトニング

〒065-0042 札幌市東区本町2条8丁目3-6
中央バス「本町2条8丁目」停留所徒歩約1分
駐車場5台あり(大型車駐車可能)

ご予約お問い合わせはこちら

「ホームページ見た」と言ってください 011-783-0421

月曜~金曜 最終受付 21:00まで 土曜 最終受付19:00まで 日曜・祝日

審美歯科

審美歯科

健康な歯をより美しく あなたの素敵な笑顔を引き出します。

審美歯科とは

審美歯科とは、むし歯や歯周病の治療とは違い、補綴などによる審美修復といった治療を意味することが一般的です。補綴というのは、身体の欠損した部分を人工物で補うことを言います。補綴による審美修復は、銀歯や汚れてしまった歯を人工の歯で審美性を改善する治療です。セラミックなどを使用し、歯並びや歯の色、形などを美しくいたします。

被せ物の種類

メタルボンド

外見がセラミックで出来ていて、中身は金属でできている被せ物です。外見はセラミックで出来ているので、色が本物の歯に似ていて綺麗です。中身は金属なので、非常に強度があるので、強く力の入る奥歯でも使用できます。金属アレルギーが心配な方は、中に使う金属を貴金属にすることで、金属を溶け出すのを抑えれる場合もございます。

ハイブリットセラミッククラウン

ハイブリットセラミックは、レジンにセラミックの粉末を混ぜたものです。レジンには変色しやすく破損しやすいという欠点があり、一方セラミックは硬くて隣接する他の歯を傷めてしまうという欠点があります。その両者の欠点をカバーし、セラミックの強度と有機材料の粘り気を併せ持った素材がハイブリットセラミックです。

オールセラミック

天然歯のようなツヤや透明感があり、銀歯に比べると歯垢などの汚れが付きにくく、プラスチック素材のようなステインによる変色などもございません。また、金属を使用していないため、金属の劣化による歯や歯茎の黒ずみがなく、金属アレルギーの原因の1つを解消してくれます。

ジルコニアクラウン

ジルコニアクラウンはジルコニアと呼ばれる人工ダイヤモンドにほぼ似た成分で出来ており、見た目の美しさだけではなく、強度も兼ね備えております。もちろん金属を使用していないため、歯茎の変色や金属アレルギーの心配もございません。奥歯やブリッジに使用することも可能です。

詰め物の種類

ハイブリットセラミックインレー

ハイブリットセラミックインレーは、セラミックと歯科用のプラスチックを混ぜた詰め物です。色は白く自然ですが、セラミックインレーと比べて時間の経過ともに少しずつ変色していきます。2つの素材を混ぜることにより、程よい強度を持ち、他の歯を傷つけにくいというメリットもございます。

セラミックインレー

透明感に優れた綺麗な仕上がりで、長時間使用しても変色がほとんど無く天然歯に近い質感を持っています。また、金属を使用していないので、金属アレルギーの心配もなく、加齢に伴い歯肉が痩せてきた際に、歯の根元の部部分に黒いラインが出ることもありません。

ラミネートベニア

ラミネートベニアとは、歯の表面を薄く削り、歯の色をした薄いセラミックのプレートを貼り付ける方法です。これは、すきっ歯や歯の形、歯の黒ずみにお悩みをお持ちの方に有効な治療法で、2~3回の通院で白くて綺麗な歯が手に入ります。セラミックが素材のため長時間の使用でも変色しないのも特長です。

スマートフォンサイトへ